熊本県山鹿市の観光!おすすめは歴史のパワーを感じるスポット!

      2017/07/23   観光スポット

熊本県山鹿市
熊本県の北部にある山鹿市(やまがし)には、歴史ある場所から、有名な山鹿温泉や山鹿灯籠まつりがあります。

山鹿温泉が発見されたことで温泉町として栄えるようになったと言われており、市民からも愛されている温泉は観光客にも人気となっています。

そんな山鹿市には、一体どんな名所があるのでしょうか。

スポンサーリンク

熊本県山鹿市への観光へ行くならココ!

それではおすすめのスポットをご紹介します。

強力なパワーがあるといわれる「不動岩」


周囲を自然に囲まれた山に突然現れるのが、不動岩です。5億年以上という気が遠くなるような時代の変はんれい岩が、長い時間をかけ海水で細かく砕かれさざれ石となり、不動岩はそれらが積み重なりできました。

現在の形になるまでには長い年月が掛かっていて、歴史がある分パワーも相当強いと言われています。

平安時代に山伏たち不動明王を祀って修行したことから、不動岩と呼ばれるようになったと伝わっています。また、今でも不動岩の付け根には不動神社の拝殿があります。

山鹿市にはいくつかのパワースポットがありますが、不動岩はその中でも最もパワーがある場所だと言えるでしょう。

所在地:熊本県山鹿市蒲生にある巨大な岩

いろいろな温泉が楽しめる「山鹿温泉」


山鹿温泉は温泉街になっていて、いろいろな温泉が楽しめます。

地域に伝わる山鹿灯籠踊り(やまがとうろうまつり)や、灯籠職人の指導で作るミニ灯籠作り、温泉水で染める泥染め、天然の繭で作るまゆ灯籠人形制作などの体験教室もあります。

温泉は宿に泊まってのんびり入る事もできますし、日帰り温泉もあるから観光の途中で立ち寄るのもおすすめです。

また、山鹿温泉街には美味しい料理が食べられるレストランやお食事処もたくさんあるので、温泉と食べる楽しみを両方堪能できるでしょう。

山鹿温泉観光協会:熊本県山鹿市中央通510-2

国の重要文化財に指定されている「八千代座」


明治43年に山鹿の実業家によって造られたのが、八千代座です。過去には有名な歌舞伎俳優も八千代座の舞台に立っていて、今でも公演が行われています。

公演がない日は劇場を見学する事ができ、芝居小屋として地元の人からも愛されています。

芝居好きな人はもちろん、芝居が初めての人も広いスペースでゆったり芝居を楽しむことが出来るでしょう。運がよければ有名な歌舞伎俳優の舞台が見られるかもしれませんね。

所在地:熊本県山鹿市山鹿1499

季節ごとにイベントが楽しめる「道の駅鹿北」


国道3号線沿いにある、道の駅かほく小栗郷では、道の駅以外にも様々な楽しみ方ができます。

道の駅の定番となっている、地元で採れた新鮮な食材や名物を販売している物産館、美味しい料理が食べられるレストラン、木工体験やピザ作り体験ができる体験施設などがあります。

季節によってはいちご狩りや、夏限定ですが、地下水を利用した親水プールで遊ぶ事もできます。また、創業感謝祭ではご当地キャラを招いてのイベントなども行われており、子供から大人まで遊べる道の駅として観光にピッタリでしょう。

所在地:熊本県山鹿市鹿北町岩野4186−130

まとめ

熊本県山鹿市への観光へ行くなら、おすすめは歴史のパワーを感じるスポットでしょう。

強力なパワーがあるといわれる「不動岩」、いろいろな温泉が楽しめる「山鹿温泉」、国の重要文化財に指定されている「八千代座」、季節ごとにイベントが楽しめる「道の駅鹿北」など。

どのスポットも歴史があって、地域の特色を身近に感じることが出来るのでおすすめです。

PC記事下

スポンサーリンク

PC記事下の下

 - 観光スポット