高知県の観光!子供連れさんにおすすめは海の近くのスポット!

      2017/07/23   観光スポット


日本地図で見ると四国の左下に位置する高知県には、有名な四万十川をはじめ、数々の名所が存在しています。農業も盛んに行われており、ビニールハウスによる野菜や花の栽培も活気付いています。

そんな自然に囲まれているイメージがある高知県ですが、子供さんと観光へ行く場合にはどんなスポットがあるのでしょうか。

スポンサーリンク

高知県に観光へ!子供連れさんにおすすめはココ!

それでは高知県のおすすめスポットをご紹介します。

シンプルだから見学しやすい「足摺海底館」


足摺海底館は、海の中に筒を立てているというユニークなスタイルの天然水族館です。筒の周りには囲いなどもないので、自然の中で泳ぐ魚をじっくり観察できます。

1972年にオープンしていて、かなり時間が経っているので筒は海の中にしっくりと馴染んでいるのです。

海底館へと続く500mの遊歩道を歩いて、さらに64段ある階段を下りて魚が見られるスポットまで行きます。ハリセンボンやメジナは比較的よく泳いでいますが、季節によってはタコやイカが泳ぐ姿も見られます。

きっと近くで海の生き物を見ることが出来て、子供さんは大喜びでしょう。

所在地:高知県土佐清水市三崎4124−1

入場無料で楽しめる「わんぱーくこうち」


わんぱーくこうちは入場無料なので、気軽に利用できるところがポイントだと言えるでしょう。規模はあまり大きくはありませんが、98種の600以上の動物たちにガラス越しで会いに行くことができます。

ジャガーやライオン、スマトラトラやアムールトラの他に、マントヒヒやツキノワグマまでいるので意外とたくさんの種類に満足できるでしょう。他には鳥類と爬虫類、両生類がいます。

ふれあい広場では、うさぎやモルモット、ヤギや亀など、可愛い動物と一緒に遊べるので、生き物たちと仲良くなれて子供さんも楽しく過ごすことができますね。

駐車場も無料で、140台も停められるスペースがあります。観光地に行くと車を停める場所を探すことで苦労することがありますが、ここだとその心配はいりませんね。

所在地:高知県高知市桟橋通6-9-1

70年の歴史がある「桂浜水族館」


高知県では有名な観光スポットとなる、桂浜公園の浜辺にあるのが桂浜水族館です。70年という長い歴史があり、地元の人からも愛されています。

館内のメインプールではイルカやアシカがショーを行っていて、ペンギンや水鳥を見て回る事ができます。ほとんどが屋外にあるので、とても開放感を味わえることでしょう。

メインプールで開催されるショーは、時間によってアシカやカワウソなど、人気者が代わる代わる登場します。

250種類もの生き物たちの存在感も凄いですが、季節ごとのイベントもあるので家族みんなが楽しめるでしょう。

所在地:高知県高知市浦戸778桂浜公園内

18歳未満は無料で入れる「高知県立のいち動物公園」

カワウソ
カワウソ(出典:写真AC)

高知県立のいち動物公園は、18歳未満と高校生以下は無料になっております。大人は入園料がかかりますが、子供さんだけでも無料ならかなりお得ですね。

園内は温帯、熱帯、ジャングルなどがエリアごとにテーマが決まっていて、飼育されている動物もたくさんいます。とくにカワウソは三種が飼育されているので、じっくり違いを観察することができます。

普通に動物を見て周る事もできますが、子供動物園ではペンギンやプレーリードッグなどがいて、ドームから顔を出して見るという楽しい見方ができます。

動物と同じ目線の高さで見るので、とても新鮮で子供も大喜びだと評判になっています。

所在地:高知県香南市野市町大谷738

まとめ

子供さんと行く高知観光におすすめのスポットは、やっぱり海が近いことから水族館や動物園ですね。

海の中に筒を立てている「足摺海底館」、入場無料で楽しめる「わんぱーくこうち」、桂浜公園の浜辺にある「桂浜水族館」、たくさんの動物に会える「高知県立のいち動物公園」など。

生き物との触れ合いは子供さんにとって、かけがえのない思い出になるでしょう。

PC記事下

スポンサーリンク

PC記事下の下

 - 観光スポット