和歌山県の観光!子供連れさんにおすすめは動物との学び!

      2017/07/23   観光スポット

子供と旅行
和歌山県には広大な山々が広がっており、仏教の聖地である高野山、歴史がある白浜温泉があることでも知られています。

イメージ的にはしっとり大人のムードが漂う名所が有名ですが、そんな和歌山県に子供を連れて観光するとなると、一体どんなスポットがあるのでしょう。

スポンサーリンク

子供連れで和歌山に観光へ行くならココ!

それではおすすめのスポットをご紹介します。

世界でも珍しい「くじらの博物館」


くじらの博物館ではくじらに関する様々な展示がされており、生態などが学べます。博物館本館に入ると、セミクジラなどの大きな骨格標本が天井から吊り下げられており、その迫力に思わず息を呑むことでしょう。

二階へ上がると、液浸標本や実物大の模型が間近で見学できて、三階になるとくじらと人の歴史に関する資料が公開されており、捕鯨についての知識を深めることが出来ます。

本館を出ると、くじらのショーやイルカのイベントが楽しめます。さらに歩くと生き物たちと触れ合えるスポットがあり、カヤックに乗ってくじらの近くまで行く体験ツアーや、イルカの餌やり体験などもあるので家族みんなでワイワイしながら遊べますね。

所在地:和歌山県東牟婁郡太地町太地2934−2

自然の動物と触れ合える「アドベンチャーワールド」

アドベンチャーワールドのパンダ
アドベンチャーワールドのパンダ(出典:写真AC)

遊園地と水族館と動物園が一体になったアドベンチャーワールドには、可愛いジャイアントパンダのファミリーがいます。野生のパンダが減少している今、アドベンチャーワールドでは中国と協力してパンダの繁殖を積極的に進めています。

希少動物の繁殖が世界に認められているアドベンチャーワールドは、自然に赤ちゃんが出来たことから「繁殖賞」が送られているほど、その動物愛護の精神は見事なものだと言えるでしょう。

さらにパンダだけでなく、スペシャルバスやジープに乗って猛獣に会いに行くツアーがあるので、普通の動物園とは違った楽しみ方もおすすめです。

水族館ではイルカのパフォーマンスやアシカと記念撮影など、思い出に残るイベントを堪能できるでしょう。

小さいお子さんも安心して体験できるペンギンのパレードやカピバラウォーキングなどもあるので、目的に合わせてスポットを選べるようになっています。

プレイゾーンでは観覧車やメリーゴーランド、ジェットコースターもあり、一日中アクティブに過ごせますね。

もちろんご飯を食べる施設もありますので、レストランやテイクアウトで美味しい食事を楽しめるでしょう。

所在地:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399

海の生き物や化石までいろいろ学べる「和歌山県立自然博物館」


和歌山県立自然博物館では、和歌山の海に住む生き物を展示する水族館スタイルの第1展示室、和歌山で発見された化石や標本などを展示している第2展示室に分かれています。

第1展示室では小さな魚から甲殻類まで、海の生き物をじっくり観察できて、第2展示室では原始林のジオラマやアンモナイトの化石が置いてあるので、楽しく見物することが出来ますね。

年間通して生きものについて学べるイベントが行われており、おはなし会や野鳥の観察、外へ飛び出して化石の発掘をすることもあり、子供さんの探究心を刺激することでしょう。

高校生以下は無料で入館することができます。

所在地:和歌山県海南市船尾370−1

子供が喜ぶ体験型テーマパーク「白浜エネルギーランド」


白浜エネルギーランドは、子供と一緒に様々な体験ができます。

大迫力の3D映像が凄い恐竜時代の映像体験、錯覚を利用したトリックアートやミステリーゾーンがある不思議体験、アスレチックやテーマパークでの健康体験と、三つの魅力に溢れていて家族みんなで遊べます。

さらに自然エネルギーやエコ、省エネについて楽しく学べるところがポイントでしょう。未来都市の模型でエネルギーの流れを実際に見ることが出来る「太陽の街」では、エネゴンというキャラクターと博士が、仕組みを分かりやすく解説してくれます。

施設内にある展望レストランだと窓から白良浜が一望出来て、広場テイクアウトになると温泉たまごやソフトクリームがあり、ピクニック気分を味わえるのも魅力です。

所在地:和歌山県西牟婁郡白浜町3083

まとめ

子供と一緒に行く和歌山観光へ行くなら、動物と遊んだり学んだりするスポットが良いでしょう。

「くじらの博物館」に行くと学べて遊べて盛り沢山、「アドベンチャーワールド」だとパンダの観察を楽しめて、「和歌山県立自然博物館」は生物の生態を勉強して、「白浜エネルギーランド」では体験学習が出来ておすすめです。

子供さんだけでなく家族みんなで楽しく過ごせる場所ばかりですので、ぜひ楽しんできてください。

PC記事下

スポンサーリンク

PC記事下の下

 - 観光スポット