神奈川県の観光!子供連れさんおすすめスポット4選!

      2017/07/23   観光スポット

江ノ電
神奈川は都心からも近いのに、数多くの自然が残っています。海も山もあるので家族連れの観光にとてもおすすめできると言えるでしょう。

大きくなったら遊んでくれなくなることもあると思うので、子供さんが小さいうちにたくさん出かけましょう!家族みんなで遊べることは、素敵でとても有意義なことですね。

スポンサーリンク

神奈川県に子供連れで観光に行くならココ!

それでは神奈川の人気スポットで、子供連れさんにおすすめな場所を紹介します。

家族みんなが楽しめる「みなとみらい21」

みなとみらい21
みなとみらいの風景(出典:写真AC)

オフィスから商業施設、アミューズメントに住宅まで、横浜の全てがここに集結していると言ってもいいくらいなんでも揃っています。

駅からも徒歩で行ける範囲ですので、子供連れの観光にも便利だと言えるでしょう。毎日のようにどこかでイベントが開催されていますから、いつも大勢の人で賑わっています。

みなとみらいのシンボルとなっている観覧車は、横浜コスモワールド内にありますが、入園料はゼロですので気軽に立ち寄れます。昼間は周囲の景色が一望できますし、夜はライトアップされてとても綺麗ですよ。

遊園地の「よこはまコスモワールド」、歴史がある建築物「横浜赤レンガ倉庫」、こういったところで昼間遊んだ後は、夜景を楽しむなんて素敵ですね。とにかく一日中いても飽きないほどたくさんの施設があります。

家族連れだけでなく、カップルのデートスポットとしても人気がある場所です。

所在地:神奈川県横浜市の西区と中区

日本いるのに中国の雰囲気が楽しめる「横浜中華街」

横浜中華街の風景
横浜中華街の風景(出典:写真AC)

名前の通り、横浜なのにここだけ中国にいるような雰囲気が楽しめる場所です。500軒以上の店舗が勢ぞろいしており、高級中華料理から、家庭の味までいろんな味を楽しめるでしょう。

レストランに入らなくても、店頭で肉まんや蒸しパンを売っているお店は多いので、食べながら散策すると楽しいですね。

食べ歩きが好きな方だとすごくテンションが上がるはず^^

日本にいながらにして、本場中国の味が楽しめる人気スポットだと言えるでしょう。最近は食べ放題の店も増えているので、ファミリーにもとてもおすすめです。

所在地:神奈川県横浜市中区山下町一帯

江ノ島といったらココ!「新江ノ島水族館」


江ノ島海岸のすぐ目の前にあるのが「新江ノ島水族館」です。海の生物を見学するだけでなく、エデュテインメント型の水族館として世界からも注目されています。

エデュテインメントとは、エデュケーション(教育)とエンターテインメント(娯楽)を合体させた言葉で、新江ノ島水族館では楽しみながら学習しようとするコンセプトを掲げているのです。

勉強が苦手なお子さんでもこういう楽しそうな場所だと、自分から進んで生き物の生態や環境について学ぼうとするかもしれませんね。

それに駅からも近いので行きやすいスポットだと言えるでしょう。

幻想的な雰囲気のクラゲファンタジーホールは、クラゲの展示方法にこだわっているのも納得のムードです。かわいいイルカやアシカのショー、体験学習などあるのでファミリーにピッタリでしょう。

夏は海水浴のついでに立ち寄ってみるのもいいかもしれませんね。

所在地:神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目19−1

神奈川で一番人気があるパワースポット「鶴岡八幡宮」

鶴岡八幡宮
鶴岡八幡宮(出典:写真AC)

神奈川には海と山があるのでパワースポットもたくさん存在しています。その中でも特に注目されている場所が鶴岡八幡宮です。

源頼朝に縁がある神社で、学業成就や勝負運のご利益があると言われています。ですのでお子さんの勉強やスポーツのお願い事をするのにピッタリではないでしょうか。

また、出世運や仕事運のご利益をいただきにやってくる男性が多いことでも知られています。家族で参拝して、お父さんの出世運をみんなでお願いしてみるのも良いですね。

国の史跡に指定されている境内は、自由に拝観ができるようになっています。とても広いのでお子さんと一緒にゆっくり散策できるでしょう。

所在地:神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目1−31

まとめ

神奈川にはたくさんの観光スポットがあります。

なんでもある「みなとみらい」に、海の生物を間近に見ることが出来る「新江ノ島水族館」、中国の雰囲気や食べ物を堪能できる「横浜中華街」、パワースポットとしてのご利益を期待できる「鶴岡八幡宮」と盛り沢山です。

たくさんの観光施設があるので、家族連れでも遊びやすい場所だと言えるでしょう。

PC記事下

スポンサーリンク

PC記事下の下

 - 観光スポット