栃木県足利市の観光!おすすめは歴史ある町並み!

      2017/07/25   観光スポット

足利氏宅跡
栃木県には足利氏発祥の地として有名な足利市があり、近年ではドラマや映画のロケ地としても賑わっています。例えば井上真央さん主演の「八日目の蝉」は、足利市内で撮影が行われたそうです。

物語の舞台としてたくさんの映像作品に撮影場所として選ばれる足利市には、一体どんな魅力があるのでしょうか。

スポンサーリンク

栃木県足利市に観光へ行くならココ!

それでは足利市のおすすめスポットをご紹介します。

古き良き「街並みを楽しむ」

足利学校
足利学校(出典:写真AC)

足利市は古くから織物の地として栄えており、鑁阿寺や史跡足利学校をはじめとする社寺がいくつもあります。足利学校とは中世において、最高学府として稼動していた機関になります。

街の中心部には石畳みの通りがあり、蔵や趣きのある建物は歴史を感じさせ、街の風景を楽しみながら散策することもおすすめです。

また、食事やお茶を楽しめるお店もたくさんあり、疲れた体を休めることができるでしょう。

日本全国の老舗蕎麦屋100選にも選ばれた「相田みつをゆかりの店めん割烹なか川」をはじめとする美味しい蕎麦屋や、50種程の生のコーヒー豆を注文してから焙煎するお店「珈琲処晴れ晴れ」、駄菓子や懐かしい玩具を販売している「大日茶屋」など、お店巡りをすることも旅の醍醐味だと言えますね。

足利学校:栃木県足利市昌平町2338

花の季節を味わえる「あしかがフラワーパーク」

ライトアップされた藤
ライトアップされた藤(出典:写真AC)

季節ごとに色とりどりの花が咲き乱れる美しいパークです。特に4月中旬から5月中旬に見頃を迎える藤の花は見物で、80メートルもある白藤のトンネルは栃木県天然記念物に指定されるほど美しい存在感を放っています。

夏には花菖蒲やアジサイ、秋にはアメジストセージや秋バラ、冬にはイルミネーションと四季折々の花々がたくさんありますので、自然に癒されたい人や家族連れにピッタリでしょう。

もちろん花の購入も出来ますし、レストランでの食事やお土産売り場も充実していますので、観光に最適なスポットだと言えますね。

所在地:栃木県足利市迫間町607

パワースポット「大岩毘沙門天(最勝寺)」


大岩毘沙門天は京都の鞍馬寺や奈良の朝護孫子寺と並ぶ、日本三大毘沙門天の一つです。境内には樹齢600年を超える老杉があり市の天然記念物に指定されています。

元禄6年(1963年)に改築された歴史のある建物で、この毘沙門天がある場所から少し下ると叶権現が見えてきます。叶権現は白蛇をご神体としていることから、金運に効果があるパワースポットとして密かに有名になっているのです。

また、毎年大晦日には悪口を言い合いすがすがしい気持ちで新年を迎えようとする、「悪口(あくたい)祭り」が行われることでも知られています。

所在地:栃木県足利市大岩町264

自家製ワインが堪能できる「ココファームワイナリー」


日本が誇るワイナリーです。ここにあるブドウ畑には1950年代の開墾以来、なんと一度も除草剤が撒かれていないというからすごいですね。

そして地元の野菜や食材を使った季節の料理と自家製ワインを楽しめるカフェがあります。また、試飲や買い物ができるショップもあるので、ワイン好きにはたまらないスポットだと言えるでしょう。飲みすぎ注意ですね^^

所在地:栃木県足利市田島町611

まとめ

栃木県足利市の観光スポットはどれも魅力溢れる場所であり、お子さん連れでも楽しめるスポットだと言えるでしょう。

あしかがフラワーパークで癒されて大岩毘沙門天でパワーをいただき、さらにココファームワイナリーではワインを楽しめ、足利学校などの歴史ある町並みを堪能できる栃木県足利市は、とてもオススメできる観光スポットになります。

ぜひご家族、またはカップルや友達同士で旅行を楽しんできてください。

PC記事下

スポンサーリンク

PC記事下の下

 - 観光スポット