山形県の観光。子供連れさんにおすすめスポットはここ!

      2017/02/02   観光スポット

蔵王連峰の御釜
さくらんぼの都、山形県には家族で楽しめる観光スポットがたくさんあります。自然に恵まれた山形県ならではのレジャーやアクティビティを満喫しながら、お子さんとたくさん遊びましょう。

今回は大人も子供も楽しめる人気の観光スポットを5つご紹介します。旅行に行くときの参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

子供連れでも楽しめる山形県の観光スポット5選

お子さんと一緒に遊べる場所で素敵な思い出を作りましょう。

東北最大級の遊園地「リナワールド」

リナワールド
園内入口/wikipediaより引用

上山市にある「リナワールド」は東北最大級の遊園地です。その名前の由来はLIGHT(光)の「LI」とNATURE(自然)の「NA」にWIND(風)とWATER(水)の「W」と「WORLD」をかけあわせたところから来ており、様々なアトラクションや自然、動物との触れ合いを楽しめます。

園内にはカイトフライヤーや魔女のパンプキンツリーなどがあるジョイフルゾーンのほか、急流すべりやジェットコースター、4Dシアターがあるエキサイトゾーンとサンリオキャラクターによるテーマランドであるハローキティ&フレンズメルヘンランドに分かれています。

特にハローキティの観覧車は小さな子供たちに大人気です。

冬の期間は閉園されていますが、キャラクターショーなどのイベントも定期的に行われているので開園期間中はいつでも楽しめます。

景色が楽しめる「蔵王中央ロープウェイ」

蔵王中央ロープウェイ
蔵王のロープウェイ

宮城県と山形県の県境にある蔵王連峰は、自然が多く残る山形でも特に人気のスポットです。

「中央ロープウェイ」で山頂付近まで行くことができ、冬はスキー、春や夏はハイキング、秋は紅葉と四季折々の自然を楽しむことができるでしょう。

ロープウェイはただ移動手段としてだけでなく、中から見える景色が絶景なのも嬉しいポイントです。大人はもちろんのこと、小さなお子様でも気軽に雄大な自然を感じることができるおすすめスポットだと言えるでしょう。

自然の中で遊べる「西蔵王公園」

バーベキュー
イメージ画像

蔵王には広大な自然環境に恵まれた「西蔵王公園」もあり、ネット遊具やローラースライダーなどの遊具で遊べる森の広場やアスレチック施設が多数揃ったアスレチック広場、斜面の芝生で遊ぶことができる冒険広場などがあって、体を使って元気いっぱい遊べます。

またのんびりとお弁当を楽しめる芝生広場のほか、キャンプ場やバーベキュー場もあるので家族でアウトドアを楽しむこともできます。

人気名湯「道の駅天童温泉」

道の駅天童温泉
天童温泉わくわくランド/wikipediaより引用

たくさん遊んで汗をかいたら、温泉で汗を流すのも良いでしょう。「道の駅天童温泉」は日本の温泉100選の上位にもランクインした名湯ですが、その敷地内には子供たちが水遊びを楽しめる多目的広場があります。

わくわくランドという名前でも親しまれています。

まだ泳げない小さなお子様でも楽しめる場所として、特に夏には大人気のスポットです。

さくらんぼ狩りが出来る「槇農園」

さくらんぼ狩り
イメージ画像

さくらんぼや梨など、山形県には美味しい名産の果物がたくさんあります。東根市にある「槇農園」では6月から7月まで佐藤錦など様々な品種のさくらんぼ狩りが楽しめます。

期間限定のいちごもぎ取り体験や19時30分から21時まで開園されるナイター営業も人気です。もし時期的なタイミングが合えば、ぜひさくらんぼ狩りをお子さんと楽しんできてください。

まとめ

山形県は自然豊かな場所であり、子供連れでも楽しめる観光スポットがたくさんあります。

東北最大級の遊園地で思いっきり遊び、蔵王で景色を楽しんだ後は名湯に浸かりのんびり過ごすと良いですね。そしてさくらんぼ狩りが出来ればすごく素敵な旅行になるでしょう。

ぜひご家族で行ってきてください。もちろんカップルや友達同士でも楽しめるでしょう。

PC記事下

スポンサーリンク

PC記事下の下

 - 観光スポット