近隣の目が気になるときには?すだれカーテンで目隠し対策!

      2016/11/17   ナチュラル生活

近隣の目が気になるときには?すだれカーテンで目隠し対策!
窓の外が道路や駐車場に面していて人目が気になるから、何か目隠しになるものが欲しいと思うことってありませんか?家でいるにも関わらず外の人の気配に落ち着かないなんて経験は出来ればしたくありませんよね。

そこで思いついたのが外側から見えないように工夫することです。遮光カーテンやすだれといったものが気になりますが、しかし「太陽の明かりは遮りたくはない」という気持ちがあるでしょう。

外側から見えないように、太陽光も遮断しないように、そんなわがままな希望を叶えてくれるのが「すだれ」です。

スポンサーリンク

すだれの特徴

すだれは本当に外から見えなくて目隠しになるのでしょうか?その答えはほとんど見えないという言い方が正しいです。ただ「どうしても明るさを遮りたくない」となると、すだれを使用することが一番ベストな方法と言えます。

すだれは暗いところから明るい方が見えます。ですので夜電気を付けると外側からやや見える、ということになります。カーテンの代わりにはならないということですね。

そうは言っても、すべての太陽光を家の中に入れるということは、普通のナチュラルな色の「すだれ」なら難しくなります。しかし他の色を使うことで可能になるのです。

すだれにはグリーンやダークブラン、もちろんホワイトもあります。淡い色を選ぶことで、太陽の明かりを部屋の中に取り入れることが出来ます。それに豊富なカラーが揃っていたらお部屋のインテリアとしても重宝しますね。

でもですね、「すだれ」って外側に付けると更に効果を発揮するんです。

すだれの効果

「すだれ」は窓の外側に付ける事によって太陽の熱を遮断してくれ、窓が熱くなるのを防いでくれる効果があります。つまり夏場の冷房対策になるのです。

暑い季節になるとすだれを設置するご家庭が多いのはこの理由からでしょう。

熱を遮断するには窓の外の方が効果的です。外側に置くことで窓ガラス自体も温まりにくくなり、部屋の中の温度上昇を防いでくれます。暑さ対策なら家の外側にすだれを取り付けましょう。

まとめ

今は様々な種類やサイズのすだれがあります。数百円から数千円と幅広いですが、お手ごろな金額になっています。取り付けに必要な部品なども一緒に売られていますし、上に巻き取れる形の紐など便利な物もあります。

外の様子が気になるときは簡単にすだれを上に巻き上げるといった用途にも対応できます。

節電にも繋がりインテリアとしても利用できる、そして外から見えにくいという利点があります。すだれを目隠し対策に利用するついでに、夏の暑さも防いでみてはどうでしょう。

PC記事下

スポンサーリンク

PC記事下の下

 - ナチュラル生活