シャワーより湯船が良い!入浴によって健康になる3つのポイント!

      2017/01/17   ヘルスケア

シャワーより湯船が良い!入浴によって健康になる3つのポイント!
湯船に浸かるのが面倒だからと言って、サッとシャワーだけで済ませている方はたくさんいることでしょう。しかしお湯に浸かることで得られる健康効果には、たくさんのメリットがあります。

面倒がらずにぜひ日々の入浴を習慣付けてみてください。

スポンサーリンク

入浴の健康効果

お湯で体が温められたことにより、まず血行が良くなり疲労回復が促され、リラックス効果にも期待できるでしょう。

血行促進

温められることで血の巡りが良くなります。冷え性の原因は、ほとんどが血行の異常からくるものが多いので、入浴によって血行が促進されると、冷え性が改善される可能性も高くなるでしょう。

血液の循環が悪くなると代謝がスムーズに出来なくなり、そうなると肌荒れ等に結びつきます。血の巡りが良くなることで代謝がきちんと行われて、肌荒れの改善にも期待できます。

体のコリも血行不良から起こるものですので、入浴中にこっている箇所をマッサージすると良いでしょう。

このように血行促進が促されて様々な健康効果が得られるのです。

疲労回復

毎日体を動かすことで筋肉が疲れます。疲れが蓄積されていくと血液の循環が悪くなり、悪くなった血の巡りを入浴によって改善すると、疲労回復に繋がります。

運動した後は疲れを出来るだけ明日に残したくないですよね。そこで効果的なのが入浴での疲労回復です。疲れがヒドイときにはシャワーではなく、湯船に浸かって血行促進をスムーズに行いましょう。

リラックス効果

湯船に入ると浮遊感を感じます。水の中にいることで体の重さをあまり感じない状態になり、ユラユラした感覚がリラックス効果に繋がります。

リラックス効果を期待できる入浴剤も併用すると良いでしょう。好きな香りや温泉の素、発汗作用のあるものなどを使用してゆっくり入浴してください。

まとめ

入浴には血行促進に疲労回復、リラックス効果があります。忙しくてシャワーで済ませてしまうこともあるでしょう。しかしそれでは疲れが取れずに、ダメージがどんどん蓄積されていきます。

出来るだけ時間を作って、ゆっくり入浴してくださいね。

PC記事下

スポンサーリンク

PC記事下の下

 - ヘルスケア