おならが多い原因とは?5つのポイントと解決方法を徹底解明!

      ヘルスケア

チェックポイント
おならが多い原因は色々ありますが、とても深刻な悩みでストレスになっている方も多いと思います。そこで、まずはおならが多い原因を突き止めて、効果的な改善方法を行うと良いでしょう。

そもそもおならは体内の余分なガスを排出するための重要な働きです。人によっておならが出る回数や臭いは異なりますが、大切なのは体調の異変をおならで知ることだと言えるでしょう。しかしあまりにもおならが止まらない場合は、胃腸障害の可能性も考えられますね。

スポンサーリンク

おならが多い原因って何?

それではおならが多い原因と解決方法をご紹介しましょう。

原因その1:食生活のバランスが悪い

おならが多い原因の一つに、食生活のバランスが悪い点があげられます。日頃から食べ物のバランスを良くするとることが健康には重要です。しかし肉類や加工食品などの動物性たんぱく質ばかりを食べていると、お腹の中では悪玉菌が発生してガスがたまってしまうこともあります。

しかしおならが出るのは体が正常に機能にしている証拠だとも言えます。心配しないといけないのは、おならが異常に臭い場合や、おならが何度も出る場合です。

本来は腸内で発生したガスのほとんどは腸管から吸収されていますが、残ってしまったものが対外に排出されるのが「おなら」です。おならが多く出る原因の、ほとんどが食べ物が影響していると考えられています。

特に食物繊維が多い野菜などはガスが発生しやすく、特に野菜を加熱せず生で食べると消化されにくい為にガスの原因になるとも言われています。しかし食物繊維は腸のぜんどう活動を活発にするためには欠かせない為、おならが多い場合は食物繊維の摂取量に注意してみてください。

原因その2:ストレス

ストレスは精神的なダメージだけでなく、身体的に与える悪影響もとても多いと思います。特に腸内の働きはストレスが原因で、自律神経が不安定になるため悪玉菌が発生しやすくなります。

悪玉菌は有毒ガスを発生させる働きがあるため、日頃からストレスを解消する生活を心がける必要があると言えますね。そのために欠かせないのが睡眠です。質の良い睡眠をとり体の疲労回復とともに、毎日胃腸のリセットを意識してください。

原因その3:悪玉菌が多い

おならが多い原因は腸内に悪玉菌が増えているためです。そもそも私たちの腸内には様々な菌が定住しています。善玉菌と悪玉菌のバランスが悪くなると、腸内環境が崩れ悪玉菌が優勢になるのです。

おならは個人差がありますので、体質的にあまり出ない人もいると思います。悪玉菌を減らすには乳酸菌などの善玉菌を食べ物から摂取することや、胃腸環境を整えるために睡眠をとる、定期的な運動でぜんどう活動を活発にすることも大切です。

腸内にたまったガスをそのままにしてしまうと、有毒物質となり病気の原因にもなってしまいます。おならは健康な大人でも一日に5回から20回程度は体外に排出しているので、それ以上に回数が多い場合は悪玉菌が増えているサインとも言えます。

原因その4:病気の場合

おならが多い原因は食べ物だけでなく病気が原因になる場合もあります。おならがいつまでも止まらない、臭いが強いなどいつもと違う状態が続く場合は、一度医療機関で相談するとよいでしょう。胃腸環境に異常がある場合はおならも出やすくなるのです。

腸炎や直腸の潰瘍、慢性胃炎などがおならが多くでる病気の一つです。また、深刻な肝臓や膵臓の病気、尿路結石でもおならが増える症状があります。食生活を改善してもおならが多い場合は病気である可能性もありますので、根本的な治療をしないと症状は改善できません。

胃腸環境は人それぞれ異なり、胃弱体質の人も多いと思います。その場合はおならが出過ぎないように、食生活や生活習慣にも注意してください。

原因その5:我慢は体の負担

おならが出るのは自然なことです。しかし大勢の人がいる場所ではおならが出そうになってもついつい我慢してしまうと思います。おならを我慢して取り合えずその場を回避しても、実は体に与えるダメージがとても多いことを覚えておいてください。

おならが腸内で溜まってしまうと腐敗して毒性の強いガスになります。すると胃腸環境にもダメージを与え、さらにおならが出やすい状態になってしまうのです。おならは出ても仕方がないものだと割り切る気持ちも大事だと言えますね。

そして心配なのは臭いでしょう。腸内の善玉菌が多いとおならの臭いは気になりません。また、いつもおならが出たらどうしようと不安を抱えていると、自律神経が不安定になる原因です。おならの回数が減り、出ても臭いがしない健康なおならに改善することが重要だと言えます。

おならの回数を減らすためには?

青汁
おならは食べ物が腸内で消化される際、細菌によって分解されてガスが発生したものです。これは健康である証拠であり、おならが出ないことのほうが問題だと言えます。しかし人前で臭いおならが出るのは恥ずかしいですよね。そんなときはついつい我慢をする瞬間もあると思います。

またガスの量が多いとおならの回数も増え悪玉菌が腸内で活発になると臭いおならの原因になります。そこでおならを改善するには青汁が効果的なのです。

青汁で腸内環境を整える!

青汁を飲むと食物繊維の働きでおならが一時的に増える場合もありますが、これは胃腸が正常に機能している証拠です。臭いがなく回数が一定になれば腸内環境は安定してきていると言えるでしょう。

青汁にはビタミン類をはじめとした栄養分以外にも食物繊維が豊富なため、便秘改善にも大変メリットがあります。便秘は腸内で便がとどまることでさらに悪性のガスを発生しやすくなります。

青汁は腸のぜんどう活動を活発にするため、便秘や下痢、おならの改善に大変効果的です。野菜不足の方は青汁で早速健康管理してみましょう。

栄養価の詰まった青汁がおススメ!

青汁は健康維持に欠かせない栄養価の高い飲み物です。色々なタイプが販売され、以前のような苦い青汁だけでなく飲みやすいタイプも増えています。また、青汁はジュースやヨーグルトと合わせて食べることも可能なため、食生活にも大変取り入れやすく、アレンジができる点も魅力ですね。

青汁は野菜の栄養価がいっぱい詰まった健康食品です。おならで悩んでいる方はぜひ青汁をはじめてみましょう。胃腸環境を整えることは、病気予防のためにも必要です。また女性には美容効果も高い為、肌のトラブルの改善にもおすすめですのでぜひ試してみてください。

PC記事下

スポンサーリンク

PC記事下の下

 - ヘルスケア