白髪を一本見つけたら抜く?でも抜いたら増えるんでしょ?!

      2017/02/10   ヘルスケア

悩む女性
白髪を見つけて抜こうとすると「白髪は抜くと増えちゃうよ!だから抜いちゃダメ」なんて言われた経験ないでしょうか。でも本当のところ、白髪は抜いても増えません。

加齢と共に気になってくるのが白髪です。「もう年だし仕方がないのかな、でも白髪染めをするには白髪の量がまだ少ないんだよね」と思われる方は、一体どんなことに気をつけて白髪と付き合っていけばいいのでしょう。

スポンサーリンク

白髪を抜いてはいけない理由

そもそもまだ数本だからといって、白髪を見つけるたびに抜いてしまっていては元々の毛根が傷ついてしまいます。

下手をすると、その傷ついた毛根から「もう髪の毛が生えてこなくなるかもしれない!」なんてことが起こってしまう可能性があります。いくら見た目の白髪は減ったとしても、髪の毛自体が減ることも同じように避けたいですよね。

じゃあこの目立つ白髪はどうすればいいの?

一番良いのは根元からその白髪をハサミで切ることです。

白髪が生えている毛根からはほぼ白髪しか生えてきません。「増える」というのは、白髪を抜くことによって、生えてきた短い白髪がピンと目立つことから「増えたように感じた」ということでしょう。

稀にストレスなどで白髪になってしまった場合などは、黒髪に戻る可能性もあります。しかし加齢による白髪は、ほぼ黒髪に戻ることはありません。

どっちにしろハサミで切っても短い白髪が目立ってしまいます。ですのでつい抜いてしまいたいと思いがちですが、そうすると今度は抜かれることによって毛根が傷つきます。

毛根が傷つくと毛が生えてこない!?

傷ついた毛根からは、もう髪の毛が生えてこなくなる場合もあるので、やはり目立つといってもハサミで切った方がいいでしょう。「でもどうしても抜きたい!」と思ってもそこはグッと我慢してください。

例え白髪でもそれはあなたの地毛です。若い頃から白髪を見つけるたびに抜いてしまっていては、年を取ったときに生えてこなくなる可能性もあるのです。

もしそうなったらとしたら、あなたきっととても後悔することになるでしょう。

白髪は染めることも出来ますが、年齢を重ねると誰にでも出てくるであろう「薄毛の悩み」という現実に直面したとき、「あの時抜くんじゃなかった・・・」と、そう思ってももう遅いんです。

数本の白髪染めに挑戦してみる

一番良いのは美容院で染めてもらうことですが、数本染めなどには対応しているお店と、対応していないお店があるようです。一度行きつけの美容院に確認してみてください。

そして少々面倒ですが、数本だったら自分で染めてしまうという方法もアリだと思います。

市販の白髪染めでも、今は余った分が保存可能な商品がいくつもあります。そういった白髪染めで数本染めて、また白髪が気になり出したら染める、という風に繰り返し使える商品で白髪染めに挑戦することをおすすめします。

この方法だと美容院に比べて手間は掛かりますが、コストをかなり抑えることが出来ます。

いつまでも若く見られたいと思うのは男性も女性も同じです。加齢による白髪に上手に対応していきましょう。

オススメ白髪染めを美容院でするなら頻度に気をつけよう!

PC記事下

スポンサーリンク

PC記事下の下

 - ヘルスケア