寒い日の献立にいかが?お鍋以外のおすすめレシピ!

      2017/01/20   飲食

寒い日の献立にいかが?お鍋以外のおすすめレシピ!
寒い日が続くとどうしてもお鍋が食べたくなります。作るのも簡単なのでお鍋は主婦の味方ですよね。しかし一人ならともかく家族がいるご家庭でのお鍋って、けっこう食費が掛かかってしまうのが悩みの種でしょう。

そこで寒い日でも体が温まる、お鍋以外のおすすめレシピをご紹介します。

スポンサーリンク

おすすめレシピ

お鍋以外でも温かくなれるレシピはやはり煮込む系でしょうね。

シチュー

寒い日の定番と言えばやっぱりシチューではないでしょうか。小さなお子さんも大好きな定番メニューは外せません。作るのも煮込むだけで手軽です。

でも簡単なのでちょっとひと手間掛けてみるのも良いかもしれません。

こちらはクックパッドでのシチューの素を使わない作り方になっています。つくれぽが6000件以上ある人気レシピです。

私はシチューに入れる牛乳を豆乳に代えて作っています。まろやかになるので豆乳シチューもおすすめですよ。

豆乳の健康効果に注目!手軽に摂取できる飲み方をご紹介!

ポトフ

野菜を煮込むだけで出来る簡単レシピです。野菜ならなんでも大丈夫なので、冷蔵庫のなかを整理したいとき、とくに買い物へ行く前だと残り物を片付けたいので、そういう時にピッタリの料理だと言えるでしょう。

材料は野菜の他に、きのこ類やお肉類(ウィンナーやベーコン)を入れるととても豪華です。味付けはコンソメと塩コショウが一番簡単ですね。

うどん

私はうどん県の人ではありませんがとても大好きです。頻繁に食べるときは週3程度うどんの日があります(笑)好きだという理由の他に、作るのがとても簡単だからなんですけどね。

作り方は、冷凍のうどんを茹でている間にお出汁を作って出来上がりです。

薬味にネギがあれば良いでしょう。さらに卵を落として月見うどんとしても、ちくわを入れても美味しくいただけます。鶏肉なんかを入れると豪華になりとても満腹感を感じますね。

お出汁の材料一人前(関西風)

  • 水:300ml
  • 料理酒:大さじ1
  • 薄口しょうゆ:大さじ1
  • みりん:大さじ1
  • 出汁の素:適量

私がいつも作っているうどんのレシピです。1:1:1という簡単分量なのですぐ作れてオススメですよ。

麻婆豆腐

熱々の麻婆豆腐は体を温めてくれます。にんにくや生姜、辛みの素を効かせることで体がホカホカしてきますね。寒い日のレシピとしてはちょうど良いでしょう。

上記のレシピは麻婆豆腐の素を使わない作り方です。豆板醤や甜麺醤があれば本格的な料理になります。ちなみに私も麻婆豆腐の素は使わずに作ります。

節約したい時には、ひき肉の代わりにしいたけやエリンギなどのキノコ類を使うと家計を助けてくれるでしょう。

まとめ

やっぱりスープ系ですね。じっくりコトコト煮込むことで部屋も体も暖かくなり一石二鳥と言えます。

寒い日に食べる温かい食べ物というのは、体だけではなく気持ちもホカホカにしてくれます。まだまだ寒い日が続きますので、おすすめのレシピを参考に寒さを乗り切って過ごしてください。

PC記事下

スポンサーリンク

PC記事下の下

 - 飲食