クッキーは卵なしでも作れる!簡単に作れるレシピとは?

      2017/07/26   飲食

焼きたてクッキー
たまたま家に卵がなかった、でも何かお菓子を作りたい。子供が卵アレルギーだから卵は使えない、でも美味しいお菓子を食べさせてあげたい。そんな方には「卵なしのクッキー」をおすすめします。

はい、実はクッキーって卵がなくても作れちゃうんです^^

そもそもクッキーの基本レシピは「砂糖・油・粉」の3つだけ。これに色々組み合わせて美味しいクッキーを作ろうとした先人たちの研究の成果が、今溢れているクッキーレシピなんですね。

スポンサーリンク

クッキーの基本配合

材料は「砂糖・油・粉」で、その比率は「1:2:3」です。砂糖の倍の油、油の倍の粉、これが基本の配合になります。

卵や牛乳を加える場合は、油の量で調節しているレシピがほとんどです。卵を足す場合はその分の量を油から引く、という風になっています。

なんで卵を加えるの?

卵を加える理由は「食感」です。卵を加えることによって「食べた感じ」が違います。

卵なしの場合だと「ザクザクした固めの食感」になり、卵を加えると「サクサクとしっとりした食感」になります。

じゃあ、基本の配合以外で作るとどうなるの?

たとえば油の比率を変えてバターを多めに入れるとよりサクサクした食感になるし、牛乳を加えると軟らかくソフトクッキーのような食感になり風味や甘みも増す、という風になります。

材料の配合を変えることによって食感や風味に変化が起こります。まずは基本のレシピで作ってみて、いろいろと気になる材料を足したりしてみて、自分好みのクッキーになるように挑戦してみましょう。

卵なしクッキーの作り方

ではすごく簡単なレシピをご紹介します。

  1. 砂糖・バター・薄力粉(1:2:3)を用意する
  2. ビニール袋の中で全部混ぜ合わせる
  3. よくもむ
  4. 冷蔵庫で30分程度冷やす
  5. 麺棒で生地を薄く伸ばす
  6. 型抜きをする
  7. 170度に予熱したオーブンで15分~20分焼く

できあがりです^^

動画で見る作り方

とても簡単にパパっと作れるということがよく分かる動画になっています。材料も使う道具も少ないので後片付けも楽チンですね。

クックパッドのレシピ

私が参考にさせてもらったレシピがこちらです。

ビニール袋ひとつで簡単にタネができ、そして材料もたった3つということでかなり人気のレシピになっています。つくれぽ13000人以上もいるのも納得ですね。

まとめ

クッキーのレシピにはどうしても卵が必要だと認識している方は多いと思います。しかし最近はアレルギーの問題もあり、口に入れる食材の成分をきちんと把握することが大切ですね。

卵なしのクッキーだと「どうしても固くなってしまう」というように好みが分かれると思いますが、固めがお好きな方にはとてもおすすめできるレシピになっています。簡単なのでぜひ作ってみてください。

PC記事下

スポンサーリンク

PC記事下の下

 - 飲食