「 文学 」 一覧

文芸作品や小説など、文学に関するあれこれ。あらすじ一覧のページはこちら

志賀直哉の小僧の神様のあらすじ「神さまの気持ちと小僧の想い」

2017/05/14   文学

志賀直哉の「小僧の神様」は、大正9年に発表された短編小説です。この作品がきっかけ ...

太宰治の斜陽のあらすじ「没落した貴族たちの美しき滅び」

2017/05/14   文学

太宰治の斜陽は昭和22年に発表され、ベストセラーになった作品です。没落した貴族た ...

太宰治のヴィヨンの妻のあらすじ「遊び人の夫を持つ妻」

2017/05/13   文学

太宰治の「ヴィヨンの妻」は、昭和22年に雑誌で発表された作品です。 女性視点で書 ...

太宰治の人間失格のあらすじ「幸せも不幸もない」

2017/05/12   文学

昭和23年に雑誌で発表された「人間失格」は、連載の最終回が掲載される直前に太宰治 ...

夏目漱石の三四郎のあらすじ「田舎から出てきた青年の人間ドラマ」

2017/05/12   文学

明治41年に書かれた夏目漱石の「三四郎」は、前期三部作(「三四郎」「それから」「 ...

夏目漱石の草枕のあらすじ「とかくに人の世は住みにくい」

2017/05/11   文学

夏目漱石の草枕は明治39年に発表された小説です。冒頭部分はかなり有名になっている ...

芥川龍之介の芋粥のあらすじ「長年の願いを叶えたときの気持ち」

2017/05/10   文学

芥川龍之介の「芋粥」は、今昔物語集を題材にした短編小説です。望みを果たそうとする ...

芥川龍之介の地獄変のあらすじ「娘が犠牲になっても芸術を貫く男」

2017/05/10   文学

芥川龍之介の「地獄変」は、古典の「宇治拾遺物語」を元に書かれた短編小説です。芸術 ...

芥川龍之介の杜子春のあらすじ「仙人になれなかった若者」

2017/05/10   文学

大正9年に雑誌で発表された芥川龍之介の「杜子春」は、中国の伝奇「杜子春伝」を童話 ...

芥川龍之介の鼻のあらすじ「長い鼻を笑われる僧」

2017/05/10   文学

大正5年に発表された芥川龍之介の「鼻」は、人の醜い心理を捉えた作品になっています ...

江戸川乱歩の黒蜥蜴のあらすじ「女盗賊と探偵の駆け引き」

2017/05/09   文学

江戸川乱歩の黒蜥蜴と言えば、美輪明宏さんが演じられた映画が有名だと思います。女怪 ...

江戸川乱歩の一寸法師のあらすじ「人の片腕を持ち歩く小男」

2017/05/09   文学

江戸川乱歩の一寸法師は、1926年から1027年にかけて新聞に掲載された中編小説 ...

江戸川乱歩の怪人二十面相のあらすじ「二十以上の顔を持つ怪盗」

2017/05/08   文学

怪人二十面相は江戸川乱歩が作り上げた希代の大怪盗です。1936年(昭和11年)に ...

孤島の鬼のあらすじ「男を想い続ける男」

2017/02/19   文学

孤島の鬼は昭和四年から昭和五年に掛けて雑誌に連載されていた、江戸川乱歩の長編推理 ...

芋虫のあらすじ「人としての尊厳」

2017/02/10   文学

江戸川乱歩の「芋虫」は反戦的な表現が問題となり、発表当時は伏せ字だらけになった短 ...